いざ ガーポルへ ③ホテル(客室)の巻

体は疲れているはずなのに 目が冴えて なかなか寝付けません。
ふかふか過ぎる枕
ふかふか過ぎる ふとん
自動で開閉するカーテン‥

ビジネスホテルしか経験がないため
毎日 驚きの連続で 寝不足です。



f:id:DT-504:20161213214447j:plain

↑客室からの景色(左)


f:id:DT-504:20161213214533j:plain

↑客室からの景色(中)


f:id:DT-504:20161213214608j:plain

↑客室からの景色(右)



f:id:DT-504:20161213222530j:plain

↑日本の電圧は100Vに対して
シンガポールは230Vでコンセントプラグも三つ穴で形状が違います。


f:id:DT-504:20161213223032j:plain

↑でも 一部のホテルでは右側のような 各国のコンセントを使用出来るマルチプラグも設置されているようです。
もちろん日本のコンセントも使えましたよ。



f:id:DT-504:20161213214703j:plain

↑この空間…落ち着けません



f:id:DT-504:20161213214804j:plain


f:id:DT-504:20161213214835j:plain

↑壁が透けていて 落ちつかず
これじゃ「出る物」も出ません。



f:id:DT-504:20161213215152j:plain


↑テレビ台の下には…


f:id:DT-504:20161213215246j:plain

↑!?


f:id:DT-504:20161213215455j:plain

↑!!


f:id:DT-504:20161213215621j:plain

↑ドリンクバーは とても充実していて 毎晩が楽しみです。

④へつづく…。

いざ ガーポルへ ②ホテル(館内)の巻


f:id:DT-504:20161213194247j:plain

↑今回の宿泊先「Marina Bay Sands」
3つのタワーがつながった 特徴的な建物。


f:id:DT-504:20161213204856j:plain

↑12月なのですが 気温30℃に見るクリスマスツリーって 違和感に思えます。

f:id:DT-504:20161213194201j:plain

↑マリーナ湾と夜景



f:id:DT-504:20161213195956j:plain

ランボルギーニラカン

f:id:DT-504:20161213200002j:plain


f:id:DT-504:20161213201933j:plain

↑合計 約8000万円~

f:id:DT-504:20161213202038j:plain
↑合計 億超え~

f:id:DT-504:20161213202104j:plain


f:id:DT-504:20161213202115j:plain


↑こんなクルマ達が普通に駐車されていました。


f:id:DT-504:20161213200956j:plain


ホテル内の風景。
カジノはもちろん 飲食店やブティックなど約300店舗が入っています。


f:id:DT-504:20161213201259j:plain
↑「B」とか


f:id:DT-504:20161213201439j:plain

↑「C」とか


f:id:DT-504:20161213201553j:plain


↑「D」とか


f:id:DT-504:20161213201622j:plain

↑「F」も!





f:id:DT-504:20161213204545j:plain

↑ホテルでこれを発見した時 なんだかホッとしました。



f:id:DT-504:20161213211030j:plain




f:id:DT-504:20161213211059j:plain




f:id:DT-504:20161213211115j:plain
↑ホテル最上階に宿泊者のみしか利用出来ない 全長150㍍の絶景なプールがあります。

いくら気温が30℃でも 天気は曇りで 上空は風が吹いてるし 肌寒く 遊泳している人は 少なめでした。

③へつづく‥。

いざ ガーポルへ ①出国の巻


f:id:DT-504:20161212213848j:plain



f:id:DT-504:20161212213906j:plain

↑研修のため “ガーポル”に向かいます。 ウン十年ぶりの海外です。

小松空港から羽田国際線に乗り継ぎ チャンギ国際空港に向け出国!



f:id:DT-504:20161212213929j:plain



f:id:DT-504:20161212214707j:plain



f:id:DT-504:20161212214928j:plain

↑出発当時の気温(10℃)の服装で搭乗していたので 現地空港に到着した途端 全身から汗が吹き出してきました。
だって気温30℃ 湿度70%…
まさに日本の8月です。



f:id:DT-504:20161212215032j:plain
↑かと思えば バスの車内は エアコンが効きすぎて寒い…。

f:id:DT-504:20161212215041j:plain
↑走行中のバス車内から 一場面ですが なんとなく異国を実感してきました。

②へつづく‥。

いざ 岩手(花巻)へ!③ 岩手国体 クレー射撃競技


f:id:DT-504:20161008154151j:plain

↑花巻南出口から3分で到着しました。

f:id:DT-504:20161008154338j:plain

↑到着時の気温は11℃…今年初めて鼻水を流しました。
本当に寒かったです。

f:id:DT-504:20161008154616j:plain

でも チーム石川は応援旗の色のようにアツイ!
しかも 競技場の一番目立つ場所に飾られていました。

f:id:DT-504:20161008155129j:plain



f:id:DT-504:20161008155140j:plain



f:id:DT-504:20161008155146j:plain

↑天候が悪くても 大勢のギャラリー


f:id:DT-504:20161008155355j:plain

↑そんな中 チーム石川の HサンとIサンが 作戦会議。
カメラに気づいたIサンが 最近覚えたてのパントマイムを披露してくれました。


f:id:DT-504:20161008155808j:plain

↑ トラップ会場


f:id:DT-504:20161008155836j:plain

↑スキート会場


f:id:DT-504:20161008155920j:plain

↑Iサン


f:id:DT-504:20161008160103j:plain
↑Iサン


f:id:DT-504:20161008160124j:plain

↑Hサン


f:id:DT-504:20161008160149j:plain

↑Hサン


f:id:DT-504:20161008160234j:plain

↑初国体のY光サン
初めてと思えないオーラを感じました。


f:id:DT-504:20161008160208j:plain

↑試合後のY光サン
「昨日、中尊寺金色堂でレトロな消防車を見つけちゃってさ~」と電話で盛り上がっていました。




f:id:DT-504:20161008161429j:plain
滞在時間 6時間
今から 約8時間かけて家に帰ります。

のこり2日間です 頑張れ「チーム石川」!
700㎞離れた大地から応援していますよ!!

いざ 岩手(花巻)へ!②


f:id:DT-504:20161008064827j:plain

↑おはようございます…雨です。

結局 寝つけずに 午前3時には国見SAを出発していました。


f:id:DT-504:20161008065132j:plain

↑寝つけない理由がコレ
仮眠は出来ますが シートの凸凹が眠りを邪魔して熟睡はできませんでした。



f:id:DT-504:20161008065412j:plain
↑前沢SAで…


f:id:DT-504:20161008065458j:plain
↑朝5時からの…


f:id:DT-504:20161008065550j:plain
↑朝ラーです。


f:id:DT-504:20161008065736j:plain



f:id:DT-504:20161008065745j:plain

ようやく 花巻南出口!


f:id:DT-504:20161008065838j:plain

片道の走行距離 699㎞

では いまから花巻射撃場に向かいます。

いざ 岩手(花巻)へ!①


f:id:DT-504:20161008050525j:plain

↑明日から開催される岩手国体のクレー射撃競技に出場する「チーム石川」の選手たちの応援のため
岩手県の花巻射撃場に向かいます。

…と簡単に言いますが
移動時間 7時間55分
移動距離 695㎞ (ドラぷら調べ)

明日の開始時間までに無事に到着できるか不安ですが
17:30の終業のタイムカードを押して 会社から出発 そのまま金沢東インターへ。


f:id:DT-504:20161008051450j:plain

↑ 19時頃
有磯海SAで「牛カルビ定食」を食べて栄養補給。


f:id:DT-504:20161008051851j:plain



f:id:DT-504:20161008051906j:plain



f:id:DT-504:20161008051915j:plain
22時頃
順調に行くと思っていても
そうはいかないもので
磐越自動車道を走行中に突然の「通行止め」
猪苗代あたりで車両火災のため 阿賀野川SAで待機。



f:id:DT-504:20161008052845j:plain



f:id:DT-504:20161008052851j:plain

↑通行止めが解除されて 国見SAで遅めの就寝。
勤務後の長距離運転はかなりハードでした。

本日の走行距離 505㎞ (am1:30)

キリン 十六夜の月


f:id:DT-504:20160913212857j:plain

↑コンビニ限定ビール
本日 発売したばかりです


f:id:DT-504:20160913212924j:plain

↑これまで発売された「グランドキリン」シリーズは全て飲みました(たぶん…)が

この「十六夜の月 」はカリプソと呼ぶ名の高級ホップを使用していて
飲んでみると
柑橘系のような甘い香りがします。
でも味は甘くないですよ
しっかりしたビールです。

しかし このシリーズのビールの味や風味は ほんの僅かな違いなんですけど
これが飲みなれると 何がなんだかワケがわからなくなって

例えば ジョージアの缶コーヒシリーズの味の違いを見つける感覚に似ているような気がします。

話がズレましたが このビールの結論は‥‥
「美味しい また買う」 です。