もういくつ寝ると…


f:id:DT-504:20181214205726j:plain
↑2018年も残り2週間。
先日、勤務先の忘年会が行われました。


f:id:DT-504:20181214205809j:plain


f:id:DT-504:20181214205824j:plain
↑有名な温泉宿ですが おまけに忘年会シーズン真っ只中なので館内はものすごく混雑しています。


クリスマスの装飾を見ると
小さい頃はこの時期が来るとワクワクみたいなものがありましたが

数十年過ぎた今では この時期が来ると 今年の残日数しか気にしなくなりました。


心が老いました…



あっ、話題は戻して
f:id:DT-504:20181214205914j:plain


f:id:DT-504:20181214205928j:plain
↑次々出てくる会席料理。

毎回そうなんですが このような場所で食事すると
普段食べたことのない食材や 食べなれない料理が出されて

器の上では箸が行き来して 今回も迷い箸の連続でした。

エビの横に添えてある 白い粉を振りかけられた 赤い花も食べられる物だと思い口にしましたが 完全な「普通の花」でした。飾り用だそうです。

この歳でも 人生経験がまだ未熟なんだと 花の苦味と共に痛感いたしました。



この後も続々と料理が出てきますが 食べることに夢中になり 撮り忘れております。


f:id:DT-504:20181214210308j:plain
↑つみれ汁は ここの温泉地のゆるキャラ すぱくろ(だったと思う)

f:id:DT-504:20181214211229j:plain
↑朝食


久しぶりの温泉宿での忘年会でした。

ですが…
楽しみにしていた露天風呂は 雷雨と みぞれ混じりで楽しめず

朝風呂も浴場が寒くて体が温まらず
湯冷めを心配してましたが
年齢も考えてヒートショックが怖かったです。


心だけでなく体も老いました…


でも
浴衣着て…温泉入って…会席食べて… お酒飲んで…また温泉に入るなんてことも たまには良いものですね。


f:id:DT-504:20181214210957j:plain
↑今年も締まりました。
残りわずか 仕事がんばります。