ブルークリスマス

みなさん
今年のクリスマスは楽しみましたか? 盛り上りましたか?


先月に検査を受けた「人間ドック」の結果報告書が12月21日に届きました。
封筒を開けて判定を見ると…
f:id:DT-504:20181228203303j:plain

f:id:DT-504:20181228203315j:plain
↑「5」……
えっ?「5」!


これまでの判定は「2」とか「3」の繰返しでしたが
さすがに『5』を見たとは 気絶しそうでした。

翌日 結果報告書を持って病院へ。

検便に血液反応があったので 再検査が必要のため 数日後に行う大腸検査の手続きをしました。


f:id:DT-504:20181228204826j:plain

f:id:DT-504:20181228204848j:plain
↑医師から説明を受け 渡された書類に記入します。

内視鏡検査の同意書」
「麻酔の同意書」
もし手術が必要なための場合の
「施行同意書」
「入院申込書」
‥‥すでに気分が沈んでいます。

でも さらに沈みます。
26日に内視鏡検査なので腸内をキレイにするため
前日(25日)に「下剤」と「腸管洗浄剤」を飲まなければ いけないのです。


【25日 】
朝から消化の良い食材しか食べてはいけません。

f:id:DT-504:20181228211922j:plain
↑ちまた ではクリスマス一色で
チキンやケーキを食べられて さぞ楽しいでしょう。

その頃 僕はブルーな気分で
消化の良い うどんを噛みしめています。


f:id:DT-504:20181228212352j:plain

f:id:DT-504:20181228212532j:plain
↑夕食後に「腸管洗浄剤」2㍑を作り
まず500m㍑を飲み
午後9:00に下剤3錠を飲んで就寝です。
(どうしても画像が縦になりません💦)

【26日】
朝6:00に起床と同時に例の洗浄剤の残り1.5㍑を1時間30分かけて飲みます…
が、目覚めて1.5㍑飲めます?
夏でも こんな飲み方したことありませんよ。

でも検査のためだし
なんとか自分で自分を説得して飲みきると 今度は約1時間トイレに「こもり」ます。

*当日は気持ちに余裕がなく画像を撮る事をすっかり忘れています。

そして
“出る物”がなくなり 腸がカラッポになったら病院に向かい
処置室で点滴をして 横になり内視鏡室へ。

担当医師が
「DT-504サンおはようございます~」
「今朝の調子はどうですか?」
と色々会話のやりとりをしているうちに
「じゃ今から麻酔しますけど お酒は強い方ですか~?」
と問いかけられた瞬間 気を失います。
麻酔で眠ってしまいました。

看護婦サンに肩ポンポンで起こされるまで何の記憶もありません。

うわさでは 大腸カメラは
「痛い」「苦しい」と聞きますが 麻酔のため 苦痛は全くありませんでした。

…で 検査の結果ですが
腸内にポリープなど異常がなく問題なしとの事でした。

しかし 年末近くになって いろいろ大変な事がありましたが
安心して新年を迎えられそうです。