いざ ガーポルへ ⑦ まとめ

画像いろいろ‥‥

f:id:DT-504:20161216114523j:plain


f:id:DT-504:20161216114555j:plain

↑移動の道中で出会った車

日本で見たら 浮いている車も
異国だと 違和感なく見えます。


f:id:DT-504:20161216114922j:plain

↑「ガーポル」で「ルービー」です。
念願だった本国のタイガービールとレッドブルを飲むことが出来ました。 本場タイガービールの味は至って普通。
しかし レッドブルは成分が違うためなのか(日本製はカフェイン、海外製はタウリン)味は甘さが少なく 飲みやすく感じました。


f:id:DT-504:20161216123339j:plain



f:id:DT-504:20161216123319j:plain



f:id:DT-504:20161216123405j:plain

シンガポール限定。
チキン味のわりには 素朴な味でした。


f:id:DT-504:20161216123844j:plain
↑コンビニで売られていた「バニラ コーラ」
あなたなら 買う?


f:id:DT-504:20161216124103j:plain

↑ちなみに1ドル=約80円です。
あなたなら 買う?


f:id:DT-504:20161216124532j:plain

↑展望台から見る 屋上プール


f:id:DT-504:20161216124659j:plain

↑ホテル館内
12月のオープンなんですが まだでした。


f:id:DT-504:20161216124822j:plain
↑客室カードキー

セキュリティのため これをエレベーターに かざさないと動かない仕組みになっています。


f:id:DT-504:20161216125238j:plain

↑ホテル前

電線がどこにもありません。
街が澄んで見えます
天気が良ければ もっと綺麗なんでしょうね。


f:id:DT-504:20161216125750j:plain
↑マリーナ湾の注意書

魚を釣ったら 3000ドル!!




~最後に~
当時の気温は30℃
それに雨季で蒸し暑いですが
観光地のバスと飲食店内のクーラーは異常に効いており かなり寒いです。 薄手の長袖持参をオススメします。
あと少々の語学力の持参もオススメします。

今回の ツアールートに出た食事は朝食以外は 大半が中華系で 味付けは
「極端に辛い」か
「極端に甘辛い」料理が多い印象でした。


*【これらの感想には 個人差が ございます】


まだ シンガポールに行った事の無い そこのあなた!
日本では 絶対味わえない 文化 街並みを是非 体感してみてください。




※ 社長 ありがとう!
また明日から仕事がんばるよー!!




f:id:DT-504:20161216150509j:plain


最後まで ご覧いただき ありがとうございました。

「いざ ガーポルへ」 おわり…。